再放送!カインとアベル - WOWOWで韓国ドラマ、映画、サッカーなう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



-----------------------------------------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、ありがとうございます m(_ _)m

為になりましたら、「ポチッ」の応援お願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
-----------------------------------------------------------------------------------------


再放送!カインとアベル

前回放送時、ついつい第一話を見逃してしまい非常に悔しい思いをしていた所、再放送して頂きとても嬉しく思います。私の好きなソ・ジソブ。先日放送していた「ロードナンバーワン」でも主人公を演じ、様々な顔を持つ役者さんですよね!

cain_abel.jpg

内容
「バリでの出来事」「ごめん、愛してる」などのTVドラマ、今年日本公開された『映画は映画だ』、邦画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』などの映画で日本のファンにも絶大な人気を誇る韓国の人気男優、ソ・ジソブ。人気絶頂だった2005年から2年半の兵役に行ったソ・ジソブが、ついにTVドラマにカムバック。ファンに大歓迎されると共に、08年2~4月に韓国SBSで放送されて高視聴率をマークした話題のドラマが「カインとアベル」。日本へのお目見えはWOWOWの放送が初めてとなる。

共に医師である弟チョイン(ソ・ジソブ)とその兄ソヌ(TVドラマ「天国の階段」や日本のドラマ「輪舞曲~RONDO~」のシン・ヒョンジュン)。共に信頼しあう仲のいい2人だったが、ソヌが愛する女性歌手ソヨン(「コーヒープリンス1号店」のチェ・ジョンアン)がチョインを愛しているのではないかとソヌが疑いはじめ、また兄弟の父もソヌよりチョインを可愛がっていたこと、そして医師としての能力の差が、次第にソヌのチョインに対するジェラシーを大きくしていき…。チョインとソヌという兄弟の激しい葛藤と闘い、そして運命と愛をドラマチックに描いた大作だ。

共演は他にも、モデル出身女優のハン・ジミンら。中国ロケを敢行したスケールの大きさ、迫真の医療シーンも迫力たっぷり。現在は中韓合作映画『ソフィーの復讐(原題)』でチャン・ツィイーの恋人役を演じているソ・ジソブの魅力を、ぜひ本ドラマでも堪能したい。

監督キム・ヒョンシクについて
演出を担当したのは「外科医ポン・ダルヒ」で医療ドラマ・ブームを巻き起こしたキム・ヒョンシク。1998年にSBSに入社。作家性と大衆性を兼ね備えたドラマ作りに定評があり、ほかに「プラハの恋人」などを手がける。「『カインとアベル』は舞台が病院で主人公たちが医師ですがメディカルドラマではありません。兄弟間の交錯した運命と愛を描く物語です」と熱く語っている。なお、脚本は「透明人間チェ・ジャンス」や映画『ダンサーの純情』のパク・ゲオクが担当した。

「カインとアベル」の魅力
総制作費75億ウォン(約5億円)をかけ、「2009年上半期最大の期待作」といわれた「カインとアベル」。2009年2月13日に清州で行なわれた製作発表には国内だけでなく日本からも多くのファンが参加して大騒ぎに。3週間に及んだ中国ロケでは上海の街中で追撃戦を撮影、砂漠地帯ではヘリコプターからの空撮も敢行して話題を呼んだ。また、2月に放送がスタートしてからは、裏番組の「憎くてももう一度」との熾烈な視聴率争いも話題に。

WOWOWスペシャルサイト 韓国ドラマ「カインとアベル」より

最近はドラマと言ったら韓国ドラマしか見ていないような気がします。どれもこれも日本のドラマと違って、何かスケールと言うかシリアスなストーリーが多く、ぐいぐい引き込まれて行きますよね!

どうしてかなぁ?

WOWOW
韓国ドラマ見るならWOWOW
関連記事



-----------------------------------------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、ありがとうございます m(_ _)m

為になりましたら、「ポチッ」の応援お願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
-----------------------------------------------------------------------------------------


コメント
非公開コメント


いつも応援ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラックバック

http://columnistoto.blog.fc2.com/tb.php/80-ddfb1cc0

コスメの多様化
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。